原因不明の空咳

オリンピックも残すところあと僅かですね。

たまたま、水泳の飛び込み女子10m高飛込みの競技を観たんですけど、日本からは板橋選手という高校生が決勝に進出していました。8位と大健闘を見せてくれましたし、高校生でまだまだ若いのでこれからも、期待できますね。頑張って欲しいです。
それにしても、あの高い10mの場所から、回転しながら飛び込むなんて・・・凄いの一言。

 

 

さて本日は、すだ気功院<東京本院>での治療。

原因不明の空咳の治療です。
様々な検査をしても空咳の原因は特定できていませんでした。しかし治療をすると左肺中葉に明らかに熱感反応が顕著にありました。咳が始まった切っ掛けを聞いてみると地下室でお掃除をしてからかで、その時カビの臭いが気にはなったと仰っていました。

原因はともかく左肺中葉にターゲットを絞り月2回の治療を繰り返した結果、約3ヶ月で空咳は止まり、患者さんも一安心で帰られていきました。


AST気功が得意としている分野が「本来、直接アプローチできな領域」へのアプローチです。
しかし、そういった領域へのアプローチは病院治療では難しいにも関わらず、あらゆる症状の根源だったりするのです。

当院の気功治療による判断基準について

・医学理論に基づいております(私自身は医師ではございませんし、気功院は病院ではございませんので、「投薬」「手術」「診断」のいずれも行いません。しかし医療に関する勉強を怠っていては気功による病気治療などとても行えません。日々情報収集と勉学に励んでおります。それがまた気功技術のレベルアップにも繋がりますので)
・西洋医学を否定しておりません
治療による効果は必ず病院で診断された検査データー(血液検査表やエコー、CT、MRI画像等)を基に行い、必ず再度病院で検査を受けていただいて、治療結果を評価・判断します。
ASTすだ気功院<東京本院>
〒141-0032 東京都品川区大崎1-20-16 小林ビル403
営業時間 9:30-19:30 予約制・不定休

http://www.ast-suda-kiko.jp/

電話によるお問い合わせはフリーダイアル
0120-127-791
インターネットによるお問い合わせはこちらから